« 渇水 | トップページ | レセプト・コンピューター »

2005年8月13日 (土)

情報管理

昨今の個人情報流出事件の影響をうけて、薬局業務でのパソコンの使用も、起動にIDとパスワードが必要になるなど不便になってきました。

バックアップに使っているM0も、暗号化された状態で書き込まれ、仮に流出しても同じパソコンでないと再現できないようになっています。

会社によっては、パソコンを床に固定しているところまであるようです。

経理情報を扱っているパソコンにいたっては、windows XP を起動するときにパスワードを入力し、経理システムを立ち上げる時にパスワードを入力し (経営者用パスワード、管理者用パスワード、入力者用パスワード) バックアップを取るときにもパスワードを入力する必要があります。

それそれが違うパスワードなので、間違えてパソコンから拒否されてしまうことも、よくあります。

寂しい世の中になったものです。

8月 13, 2005 at 10:40 午後 仕事・会社 |