« 赤ワイン | トップページ | TSL »

2005年11月 9日 (水)

薬品情報

計画進捗中の業務用コンピューターの入れ替えに伴って、患者様にお渡ししている「薬品情報」(患者様に「今日のお薬」として写真付きの一覧表になっている薬品の効能・効果、注意事項など)のデータの添削をしています。

現在、当店の在庫品目は1200品目以上ありますので、膨大な作業量です。

基になってるデータには、1万人に1件しかないような副作用報告も載っています。

もちろん原則的には、起こりうる全ての副作用報告をお知らせすべきなのでしょうけど、記載できる文字数にも限度がありますし、また必要以上に不安感を煽るようでは、服薬意欲の低下にも繋がることにもなり、良くないと考えています。

何をお伝えすべきか、何をお伝えすべきでないのか、、、

難しいです。

11月 9, 2005 at 10:16 午後 仕事・会社 |