« 電話応対 | トップページ | 新車 »

2006年4月18日 (火)

禁煙治療

禁煙治療が保険適応になりました。

たばこを止められない事を「ニコチン依存症」という病気と認定し、国民の税金(保険料)を使って治療することの是非が議論されています。

「禁煙に保険料を使うのはおかしい」という考え方と、「禁煙が進んで肺がんや心筋梗塞などの疾病が減れば長い目で見ると医療費の低減につながる」という考え方があるようです。

私自身は、20年近く前に禁煙し、今でも全く吸っていません。

現代のように「ニコチンパッチ」や「ニコチン含有ガム」などの禁煙補助薬はありませんでしたが、根性で止めました。

やれば出来る んですけどね。

4月 18, 2006 at 10:47 午後 ニュース, 仕事・会社 |