« 紙おむつ | トップページ | スケジュール »

2006年7月16日 (日)

ゼロ金利政策解除

ゼロ金利政策が解除されました。

かつて騒動の中心だった「福井日銀総裁」が記者会見しているのが報道されていました。

「景気が上向いているから・・・」が理由だそうですが、本当にそうなのでしょうか?

弊社は今のところ、ほぼ無借金ですので、直接的な影響はありませんが、借金経営の会社では、かなり深刻な状態になるのではないでしょうか。

また、弊社も新たな出店などで将来、借り入れが発生する可能性も充分にありますから他人事ではありません。

預金金利が上がるといっても、元々 0.001%だったのが、たった 0.1% になるだけです。

要するに、1年経ったら元の資金の 100000分の1 だけ 「おまけ」を付けてくれていたのが 1000分の1 だけ「おまけ」をつけてくれるようになっただけの話です。

しかも、ここから 20% 利子税が差し引かれます。

継続的な、金融緩和を期待します。

7月 16, 2006 at 01:01 午前 ニュース, 仕事・会社 |