« 千円札 | トップページ | 乗り換え案内 »

2006年8月11日 (金)

ヒースロー空港

ロンドン・ヒースロー空港でテロ未遂事件が起きました。

10機もの航空機が爆破される計画が、ギリギリのところで阻止されたようです。

「ロンドン警視庁」( http://www.met.police.uk/ )のお手柄だと思います。

大いに、賞賛されるべきことだと思います。

もし、市街地上空で爆発していたら・・・・・・・ ニューヨークの「9.11テロ」以上の被害者が出てしまっていたかも知れません。

現在、ヒースロー空港は厳戒態勢だそうです。

私も一度だけ、ヒースロー空港に降り立ったことがありますが、羽田や成田に比べてもかなり広い空港です。

ニュースを見る限り、その空間にラッシュ時の山手線のように人で溢れているということは、どのくらいの人が足止めを食っているのか見当もつきません。

私の友人が近々出張のために、ロンドンに行くのですが、大変でしょうね。

いつになったら搭乗できるのかもわからないぐらい、待ち時間も大変な時間になるようですし。。。

テロがなくなって、平和な日が一日も早く訪れることを願っています。

8月 11, 2006 at 10:55 午後 旅行・地域 |