« 解禁日 | トップページ | 10年ぶり »

2006年11月17日 (金)

血糖測定器

最近、自分で測ることができる「血糖測定器」のメーカーの方が良く来られます。

糖尿病の進展を防ぐために、食事の配慮をするために普段から自分で測定して「知って」おくことは大変有益だと思います。

各社、利便性を追及した製品を作っているようですが、まだやはり、針で指先に傷をつけて、血液を少量とって測定する方法には変わりありません。

以前、脇の下で測っていた体温も、耳の穴に差し込むだけで一瞬で計測できるようになりましたので、早く技術革新が進んで、傷をつけなくても血糖が測れる時代が来ると良いと思いますけど、研究中ではあるらしいですが、まだ実用化には至っていません。

現在、綾歌郡綾川町で血糖測定器の販売許可がある薬局は3軒だけです。

高松市では、もう少し多いと思いますが。。。

プラム調剤薬局・ラン調剤薬局ともに販売許可を持っておりますので、ご希望の患者様はご遠慮なくご相談ください。

11月 17, 2006 at 09:08 午後 仕事・会社 |