« 介護士不足 | トップページ | 油断? »

2006年11月24日 (金)

ノロウイルス

ノロウイルス(Norovirus)によると思われる感染性胃腸炎の患者様が増えてきています。

代表的なのは牡蠣を生で食した場合に感染することがありますが、水を介した感染や、人から人への感染も報告されています。

食品を加熱して調理するようにしたり、手を良く洗うぐらいしか予防策はありません。

大抵の方は、体の抵抗力がありますので感染しても発症しないか、もし発症しても1日~2日で自然治癒しますが、中には重症化することもあります。

それでも、罹ってしまったら病院を受診していただく必要がありますが、直接ウイルスの増殖を抑える薬剤はありませんので、整腸剤と鎮痛剤を用いての「対症療法」するしかありません。

ご注意を。

11月 24, 2006 at 10:06 午後 仕事・会社 |