« お歳暮 | トップページ | イルミネーション »

2006年12月12日 (火)

スパイ暗殺

ロシアのスパイが暗殺される事件の報道が、少し沈静化してきました。

平和ボケしている日本人には、「007」さながらのサスペンスに感じられているかも知れません。

ですが、これ、ほんの少量の放射線物質によって暗殺が成功するわけですから、もし兵器にでも使われようものなら、大変なことになると思います。

なにも核兵器は、ミサイルだけではないのですから。

かの「北の国」も核実験をやったぐらいだから、原子炉はあるでしょうし、放射線物質を合成することも可能でしょう。

被害を被ったイギリスでは、ロンドン警視庁のテロ警戒レベルは現在でも、5段階中、上から2番目を維持しています。

ロンドン警視庁のHPから、見ることができます。

( http://www.homeoffice.gov.uk/security/current-threat-level/ )

この問題には、日本も本腰で対応すべきです。

12月 12, 2006 at 11:32 午後 ニュース |