« 春一番 | トップページ | トップ会談 »

2007年2月16日 (金)

ハケン

今日、テレビで「ハケン社員」(何で、カタカナなんだろう)について討論番組が放送されていました。

弊社も現在、薬剤師と医療事務員の募集をしていますが、弊社には「派遣社員」は過去も現在も採用したことがありません。

過去にパート社員が勤務していたことはあり、現在も薬剤師にパート社員の募集もやっていますが、現時点では全社員が「正社員」です。

私的には、現在の環境で、仕事も責任も一緒なら外部からの「ハケン」の必要はないと考えています。

「正社員」に対して会社からは、給与・賞与以外に雇用保険、労災保険、健康保険料、厚生年金、児童手当拠出金など、結構な額が出て行きますが、従業員が安心して働ける環境を整えるのも経営者の責任だと思っています。

ちょうど昨日、派遣会社からの営業電話を受けましたが、現時点では考えていない旨を伝えました。

もちろん、ビジネスの環境は変わっていっていますので、将来にわたって「ハケン」を求めないと断言しているわけではありませんが。。。

2月 16, 2007 at 10:49 午後 仕事・会社 |