« 観葉植物 | トップページ | 資料作成 »

2007年4月13日 (金)

Vista

外出中に利用しているノートパソコンが壊れました。

全くブートできなくなりました。

セーフモードで起動してみようと試みましたが、それでもブートしません。

恐らく、ソフト的な問題だと思われ、最悪でも再インストールすれば復活すると思いますけど、4年ほど使った「VAIO」で塗装も剥げてきていて限界も近いことから、この際思い切って買い換えようと電気店に行ってみると、すでに店頭では「XP」で動くマシンは販売してなく、すべて「Vista」マシンになっていました。

外出先でパソコンが使えないのでは困るので、富士通の「FMV BIBLO」を購入しました。

結構な時間をかけてセットアップし、使ってみると、評判どおり??? かなり重いという印象を受けました。

Vistaが重いのは分かっていましたので、増設メモリーも一緒に購入し、メインメモリーを1.5ギガにしましたが、それでも重い感じです。

マイクロソフトでも、このあたりは承知済みのようで、VistaではUSB2.0に対応しているフラッシュメモリーなどを繋ぎ、設定を少し変更すると、一時的な増設メモリーとして機能するようです。

実際、これをやると、若干レスポンスが向上する感じはあります。

ともかく、新しい機能もあるようなので、少し学習する必要があるようです。

4月 13, 2007 at 10:47 午後 パソコン・インターネット |