« カレンダー | トップページ | 投函 »

2007年12月21日 (金)

臓器移植

今週から入社している新入社員の「健康保険証」が届きました。

裏を見ると、、、

20071221

脳死、もしくは心停止に至った際、臓器移植をする意思があるのか、また、提供するのなら、どの臓器を提供する意思があるのか、を記入するようになっていました。

記入後は個人情報保護のため、再貼付できないシールを貼るようになっていました。

いわば、保険証と臓器提供意思カードが合体したような仕組みになっています。

取り組みは理解できますが、なぜ保険証は「ただの」プラスチックカードなのでしょう?

ICカードにして、血液型やアレルギー歴、できれば診療歴や投薬歴も記録するようにしておけば、医療機関での受診や検査がスムースにいくと思うのですが。。。

セキュリティーに不安があるなら、暗号化して医療機関でログを取った状態でないと、閲覧、追記できないようにするとか。。。

今の社会保険庁では、無理な要求かとは思いますが。。。

12月 21, 2007 at 10:26 午後 仕事・会社 |